妄人中心
topimage

2017-09

脳筋N寺院攻略・改 - 2012.12.09 Sun

プラナス以外の動画やっとマトマッタヨー!
前の動画よりは少しまともに動けてる……といいな……(希望的観測
基本は気合いで何とかなるので細かい点だけ……と思ったけど
イスバリヤとマナダル以外はどーにでもなるから別にいいかーモード。
スピナトだけ今まで説明が無かったので↓にてちょこっと。



■基本セット
雑魚mobを全部狩る為にもある意味必須NMセット。
ドラキキは必須ではないけれど倒すとクエ持ちNPC兼雑貨商人が沸くので
途中でアイテムが満載になる事を考えると倒した方がキューブ的に楽。
イスバリヤ・ルドラはどっちかというと基本じゃなくて金策用だったなー。
とはいえもうデータ捨てちゃったしこのままで(・ε・)


■金策セット
倒さなくてもいいけど倒してユニが出たらおいしいなー系NMセット。
スピだとちょいとコツが必要なマナダル以外は実はぬるげーだった。
そして何故かアフバナの経験値はNM中2番目に多いという謎設定。
こいつだけ経験値用に倒してもおいしいレベル。
(因みに経験値の多さは、イスバリヤ>アフバナ>ルドラ>>>>他)


■おまけセット
くっそ長いクエストをある程度進めて漸く入れる場所にいるおまけNM。
スラガンは何故か半々の確率でずれて事故るけど原因が判らず。
但しきちんと填ってくれれば楽に倒せる。
スピナトはMPがごりごり削られ始めたら秘薬ではなくPOTを使って回復を。
秘薬や新薬で一気にMPを回復してもすぐ削られてしまうので
POTで少しMPが回復する毎にスキルを使って凌いでいく感じ。
MPが減っている間は消費MPが少なめのスピコマンドとイロージョンを中心にしつつ
25%毎に沸く青い玉がある時に全力でスキルをぶち込んでHPを減らす。
長丁場になる為、CT3分のリカバリーやエレアマも余り温存しないで
さくっと前半に使って後半にもう一度使うというのでも良いかもしれない。
スピナトだけは増幅は3000辺り無いと削りに時間が掛かってしんどいかも。
現在持続的に物理で殴り続けないと玉が沸かない可能性があるようで
キュアソロだと青い玉が沸かないらしく今のところ討伐は無理みたい。


先日久々にキュアでN寺院ったけど大体はスピと同じ感じで倒せてる。
マナダルだけキュアだとアンクルからの罠設置が来ないので
マナダルの攻撃が当たらない辺りにヒールエネルギー置いて
回復しつつべしべししてるだけで倒せるので結構楽かも。
キュアではクエやってないのでおまけセットについては不明。

来週ドロップ3倍があるみたいだしN寺院で結構お金稼げるといいなー。


 
そういえばミッションこなしたらポイントでパドマシャ武器とか貰えるって奴
今更パドマシャ武器貰っても仕方ないのでキュアに50ELローブ一式取らせて
火力装備にしようかなー?と思っていたんだけど
私の狩り方ではローブだと被ダメが痛すぎて酷いと死んだりするので
ローブではなくチェーンにしようかなーと悩んでいたり。
聞いたところローブの方が良いみたいなんだけど被ダメがー被ダメがー……。
基本引き狩りじゃなくガチで殴り合い状態なのが悪いんだろうけど
他のキュアの人ってどうしてるんだろうなぁ……うーむ。
N寺院やウダスを回る時は増幅石刺したフェンリルチェーンばかり使ってるので
私の場合はローブを取るよりもチェーンの方が安定するのかも知れない……。
まあ時間はあるからもう少し悩むけど。
残ったポイントでスピに50ELの残り2ヶ所取って一式揃えて
更に残ったポイントはポーラ促進剤でも貰ってポーラ育てかな。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hanayomiaion.blog133.fc2.com/tb.php/526-d5088419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

じめじめじとじと «  | BLOG TOP |  » 脳筋が行くN寺院キュアver

CATEGORY&ARCHIVE

 

RECENT ENTRIES

LINK

PROFILE

花詠


自他共に認める超が付くレベルのぽんぽこパゴス馬鹿な残念系病弱コミュ障。最近はリアルが忙しいのでマイペースでうろうろ。
1年ほど休止の後5.0実装辺りで復帰。


★クロ魔
メロLv72
キュアL70
スピLv70

☆クロ天
メロLv71
キュアLv68
スピLv65

★ティア魔
スピLv65
キュアLv67
スピLv62
メロLv69

COUNTER

COPYRIGHT

The Tower of AION™ is a trademark of NCsoft Corporation Copyright ⓒ 2009 NCsoft Corporation All rights reserved.